2月18日、予定通り11時00分から定期大会を実施します。

18日午前7時30分現在、稚内の天候は、くもりで風が強い状況です。
また、今日のフェリーは一便運航、終便見合せとなっている状況です。

昨夜から利礼三町の先生方が計8名向かってくれたこと、稚内の代議員数を考えると、大会を成立させることはできそうです。

 

こうした判断から予定どおり実施することにしました。

そのうえで、陸地から稚内までの交通、利礼三町のみなさんの帰りの便などを各支部で考慮して頂き、代議員数の報告をお願いします。
特に利礼三町のみなさんについては、明日の波も3メートルと予想が出ていることから、判断が必要かと考えています(すでに来ていただいている方の今日の終
便が出たら帰るということも含めて)。

 

念のため、各支部から「確認しました」ということと「代議員数」の報告をお願いします。

 

  

 


すべての教職員のみなさん。

「学校の先生をやっててよかったなぁ」とか

「宗谷の先生方ってあたたかいな」と、ふと気づく瞬間ってありませんか?

 

 

宗谷の学校、職場には

「宗谷の教育運動」という長い歴史の流れを汲んだ文化があるものです。

「教職員全員で力合わせしよう」という考え方が

しっかりと根付いているから、心地良いのかもしれません。

 

 

歴史あるこうした宗谷の文化を大切に、つながりや場づくりをしていきたい。

子どもたちが未来を明るく生きていけるために今できることを考えたい。

教師として力量を高めるため。みんなで勉強したい。

私たちの働き方について課題を解決したい。

他校の先生方と交流をしたい。

 

 

宗谷教職員組合は、

先生方のこうした様々な声をもとに、様々な取り組みをしています。

あなたとも、学校の“いま”と、子どもたちの未来を語り合いたいです。

 

◆ 私たちは、宗谷の子どもたち、宗谷の教育をよりよくしていきたいと願い、活動をしている教職員組合です。全教道教組に結集している教育関係団体です。

  


 

2017年2月11日 青年部学習会「センたま」

2017年2月18日 第28回定期大会・激励交流会

2017年2月20日 臨時教職員部・教採学習会